100人のアンケートから判明! アプリ婚活はあり? なし?

  • アプリで婚活するなんて手軽すぎて無理
  • なんだか怪しいし信用できない

といった人もまだまだいるようですが、アプリでの婚活が着実に浸透してきています。

実際、アプリ婚活を後押しするような調査結果もあります。結婚した人のうち2013年には婚活サイト・アプリの利用が8.4%だったのに比べて、2016年度には20.5%まで上昇しているというもの。

これらの調査から分かることは、結婚するために必要なことはある程度の出会いの数と、相性による価値判断ということでしょう。

現在は高学歴よりも親しみやすいパートナーを求める時代ですし、AIによって相手との相性が判断しやすい環境がアプリで整いだしています。

もしあなたが「婚活アプリなんて信用できる相手と出会えるはずがない」と思っているなら間違いですよ。

婚活アプリおすすめ一覧へ

アプリで婚活はあり? なし? 100人に聞いてみた

クラウドワークスのアンケート機能を使って、100人に回答をしてもらったデータを集計しています。

その結果…

アプリでの婚活が選択肢として「あり」は69人

アプリでの選択肢が浮かばない理由

  • 身元の怪しい人やサクラがたくさん混ざっていると思う。
  • 恋活ならまだ気軽にできそうだけど、結婚となるとこれからのことなので慎重にしたいと思うから。
  • エロ目的としか思えないから
  • 相手がどんな人かわかりずらそうだから。
  • 騙されたりしないか不安があるため。また、相手の素性がわからないため不安がある。
  • 出会い系などのいかがわしいアプリとの差異が分からない
  • 直接会ってから話しをしたいから

ざっくりアプリで婚活しない理由をまとめてみると「アプリに対する不信感・出会い系との違いが不明」「相手がどういう人がいるか分からなくて不安・心配」といった意見が聞かれました。

出会い系アプリとは明確に違う

出会い系アプリと婚活アプリを混同してしまう人もいるようですが、以下のような違いがあります。

出会い系アプリ:メール1通ごとの課金で、割り切った関係を求める人が多い。
婚活アプリ:月額制のアプリが多く、女性でも課金を求めるアプリもある。「収入証明書の提出」など、嘘をつけない要素もある。

課金方式だけでなく、登録しているユーザー層も真面目な人が多いのが婚活アプリの特徴。

プロフィールを読んで「ちゃんとした人だな」「真面目に働いてそう」と思うのはリアルの婚活パーティーでもアプリでも一緒ですよね。

先入観を持って「ネットでの出会いだからこわい」なんて思うのは勿体無いですよ。どんどんクリーンになってきているので、今がアプリ婚活をするチャンスな時期だと言えるでしょう。

また、婚活アプリと似ていますが恋活アプリも婚活向けではないことは覚えておきましょう。

婚活に向かないアプリの特徴とは? こんなアプリは選ばないのがおすすめ
婚活するのにアプリを使ってみたい でも以前アプリ選びで失敗して、慎重になっている なんてことはありませんか? アプリの選び方は婚活する上でまず最初に直面する課題でもあり、出会う属性を決めるためにかなり重要であると言...

相手がどんな人がいるかわからない

「対面で話さないと人となりが分からなくてこわい」と思われるかもしれませんが、メッセージのやり取りだからこそ相手の思いやりが分かることがあります。

メッセージが適当な人:現実で会っても適当なことが多い
メッセージがちゃんとしている人:現実で会ってもしっかりしていることが多い

対面で顔を見ながら話をするのももちろん重要ですが、表情がすべてを現しているとは限りません。

むしろ条件やプロフィール文、実際にやり取りした中でもメッセージの温度感で相手の内面が探れるため、より確度の高い婚活ができるのがアプリでのメリットだと言えるでしょう。

また条件面で合わない人とはメッセージ交換をしないという選択肢があるので、婚活パーティーのように時間を無駄にすることもありませんよ。

実際に会うまでに相手の内面的な部分が知れることが婚活アプリのメリット。会うまでのメッセージで相手の人となり、条件などを知ることができますね

婚活アプリおすすめ一覧へ

アプリでの選択肢が浮かぶ理由

  • 簡単だし自分の理想が見つかりそうだから
  • なかなか出会いの場がなく、きちんとした真面目な人も登録しているアプリなら選択肢の1つとしてよいから。
  • 友達がアプリで出会った男性と結婚したから
  • 同じようにアプリで婚活してる人も多く、気軽に相手を見つけることが出来るから。
  • 手軽に扱え、家にいても相手とのコミュニケーションがある程度取れるから。また、自分とは違う職種の人の話を聞けるのも楽しかったです。
  • アプリを利用するのはとても手軽で、スマホでいつでも出来るので。
  • 今の世界、ネットで知り合うことは普通だから。

逆にアプリで婚活してもいい理由としては、「今の時代みんなアプリを使っている」「単純に出会いがない」「簡単・便利でいつでも手軽にアクセスできる」といった理由が聞かれました。

今はアプリで婚活できる時代

全体として7割近くの人がアプリでの選択肢は「あり」と回答していますね。

アンケートなので多少都合のいいことを言っているとは思いますが、それでも半数以上はアプリで婚活してもいい! と思っているようです。

この結果は一昔前だったら考えられないですよね。多くの人がアプリ婚活に抵抗感を持っていないので、今は普通にパートナーをアプリで探しやすい時代だと言えます。

婚活に熱心な人は結婚できて、今までのように古い考え方をしている人は婚期を逃す…といった流れがますます加速してきそうですね。

婚活アプリを選ぶ「基準」はダントツで「ユーザー数」が重要な要素だと判明!

企業名で選んだユーザーの主な意見としては、以下です。

  • ユーザー数や使いやすさよりも、信頼できる企業の方が安心して婚活できる。
  • 色々大切な情報を打ち込むと思うので、安心感が欲しいです。

ユーザー数についての意見は以下。

  • 母数が多い方が出会いが広がるからです。
  • 単純に人が多い方がいい人に出会える確率も高いかな?と思います

使いやすさについての意見は「難しい使い方や登録が多いと使いたくなくなるので」などがありました。

その他を選択した意見としては、「出会いの成功率が高いアプリを使いたい」といったものなど。

ユーザー数が多いアプリのほうが出会いやすい!

この結果からわかるように、ユーザー数が多いアプリにはさらに結婚したい人が集まってくるため、出会いやすいことがわかります。

「ユーザー数が多いアプリを見て決める」というのが一つの作戦となりそうですね。

ただし注意したいポイントとして、ユーザーの質が挙げられます。いくらユーザー数が多くても婚活向きでないアプリもあるので、気をつけてみましょう。

「自分が住んでいる県でユーザー数が多いアプリが知りたい!」というあなたは、「都道府県別・年代別|アクティブ会員数の多い婚活アプリランキング」のページを参考にどうぞ。

都道府県別・年代別|アクティブ会員数の多い婚活アプリランキング
婚活アプリを選ぶ基準として、会員数は欠かせない情報ですよね。 ただし、会員数といっても運営者が発表するような累計の会員数ではなく、2018年6月現在で活動している会員数がユーザーにとっては重要なのではないでしょうか。 そこで、婚...

安心感がほしいなら「有名企業」が運営するアプリを選ぶ

もし初めてのアプリ選びで不安…と感じているなら、企業名でアプリを選ぶ方法もありです。

有名企業が運営しているだけあって、「安心感がほしい」というユーザーが集まりやすい傾向がありますよ。

アプリによってユーザー属性も変わってくるので、複数のアプリを試してみて自分に合ったものを選ぶ方法も考えられますね。

「ユーザー数の多さ」「企業名ブランド」「使いやすさ」を満たした婚活アプリランキング

1位 ゼクシィ縁結び

このアプリの特徴

  • ゼクシィグループ運営
  • 会員数50万人超えの本格婚活アプリ
  • コンシェルジュによるデート代行

ゼクシィ縁結び詳細をみる

ゼクシィ縁結びの使い方と特徴|ゼクシィ縁結びが他のアプリと違うのは何?
ゼクシィ縁結びは、リクルートが運営する婚活アプリです。婚活アプリはたくさんありますので、すでに他のアプリを使っている人も多いかもしれません。 そこで、この記事ではゼクシィ縁結びが他の婚活アプリとどこが違うのかという点をまず解説します。...