婚活に向かないアプリの特徴とは? こんなアプリは選ばないのがおすすめ

アプリの選び方
  • 婚活するのにアプリを使ってみたい
  • でも以前アプリ選びで失敗して、慎重になっている

なんてことはありませんか?

アプリの選び方は婚活する上でまず最初に直面する課題でもあり、出会う属性を決めるためにかなり重要であると言えます。

もしあなたが「今のアプリで出会えない…」と感じているなら、以下のような特徴のアプリを使っているのかもしれません。

スポンサーリンク

出会えない・婚活に向かないアプリの特徴

年齢層が若い人が使う「恋活アプリ」

恋活アプリって聞いたことありますか?

婚活アプリと近い! と思われるかもしれませんが、実は結婚するには遠回りなアプリとなります。

というのも、恋活アプリでは結婚につながる出会いが期待できないため。

具体例を出しながら説明しましょう。

タップル誕生という国内最大級の恋活アプリがあります。

登録者数の半数が18~24歳の男女で占められて、毎日3000組がマッチングしています。

マッチングする仕組みは相手の写真をさっと選別していくというもの。

これ、結婚できますか?

かなり厳しいのではないでしょうか。

プロフィールもあまり読み込んでもらえないですし、そもそも顔で選ばれるアプリのため婚活に必要な情報が不足しています。

登録している人も若い人ばかりだし、なんだか場違いなオーラが出てしまいますよね。

ユーザー数が多くても恋活向けアプリでは結婚できない

「タップル誕生」「ゼクシィ恋結び」などはユーザー数が多いアプリとなっていますが、一方で恋活メインのアプリでもあります。

恋活メインのアプリはこういう人向け

  • 気軽に遊べる相手を探したい
  • 今日いきなり会ってご飯を食べたい
  • 恋愛は求めているが、結婚は求めていない

恋活向きのアプリでは、真面目な出会いは期待できませんよ。

気軽に遊びたいという人には恋活アプリは有用ですが、真剣に将来を考えている人にはちょっとおすすめできませんね。

婚活したい人は今すぐ結婚を考えられる人と出会うべきで、恋活アプリの場合には今すぐといったニーズがないため。

さらに恋活メインといっても、真剣に付き合う気がない男性飲み友達を希望している男性など、遊び感覚で利用している人もいるんですよね。

真剣交際する気がない人とやり取りしていても遠回りになってしまうので、恋活アプリで婚活している人は早く本格派の婚活アプリを利用した方がいいですよ。

婚活アプリでもヤリモクはいるの?

確かに、婚活アプリでも真剣に婚活している人ばかりではないかもしれません。

中には恋活アプリのように「ヤりたいだけ」の男性もいることも考えられますが、そういった人を見分ける質問があります。

具体的に、将来の家族像を聞く質問。

「何歳までに結婚したいですか?」「子供は何人?」と突っ込んで聞ける雰囲気が婚活アプリにはあるので、真剣に探している人を見つけやすいですよ。

婚活アプリおすすめ一覧へ

出会い系アプリも婚活向きではない

さらに、メールベースで課金される出会い系アプリも婚活向きではありません。

マッチングしたらそれ以降メッセージ無料の婚活アプリと違い、メールごとに課金が必要なためゆっくり話すこともできないですし、男性はガツガツしています。

さらに運営者も不明確で信用がなく、アプリ内部には業者がはびっこていてとても信頼できる人が見つけられそうにないです。

「ハッピーメール」「PCMAX」などが出会い系アプリの代表として挙げられますが、こういったアプリで婚活するのも避けたほうがいいでしょう。

婚活向きのアプリって?

では婚活向きのアプリの特徴とはどういったものでしょうか。

具体的に、
「運営会社がはっきりしている」
「アプリのコンセプトが婚活者に優しい」
「コンシェルジュがサポートしてくれる」

などといった特徴を持ったアプリです。

恋活向きのアプリと婚活向きのアプリを上手く見分けることがアプリ婚活をする上で最重要!

また、婚活向きといってもアプリによって年齢層や雰囲気がそれぞれ異なるので、いろいろ試してみて自分に合ったアプリを見つけていきましょう。

>> 婚活アプリを選ぶ「基準」は??

タイトルとURLをコピーしました