婚活アプリPairs・with・Omiaiを徹底比較!一番オトクに出会えるのはどれ?

アプリを使った婚活をする場合、最初から1つに絞らずいくつか使ってみて、自分に合うものが見つかったら本格的に使い始めるのがおすすめです。ただ、かたっぱしから使ってみるのもちょっと面倒ですよね。

そこで、このページでは婚活アプリとして定評のあるPairs(ペアーズ)、with、Omiaiの3つを徹底比較しました。登録だけならいずれも無料なので、興味をもったら実際に登録して触ってみてください。

▼公式アプリのレビューをチェックしてみる

スポンサーリンク

Pairs・with・Omiai、それぞれの特徴は?

まず、ペアーズ、with、Omiaiの特徴を簡単にまとめると次のとおりです。

  • ペアーズ・・・利用者数が最も多い
  • with・・・メンタリストDaiGo監修
  • Omiai・・・結婚を前提とした出会いを求める人が大半

ペアーズは利用者数が他のアプリと比べて圧倒的に多いのが特徴です。出会いの可能性を広げたいならペアーズは必須です。

withはメンタリストDaiGoによる相性診断が特徴です。実際に会ってみる前にお互いの相性をより高い確率で確かめられるので、ムダが省けます。

Omiaiは名前から結婚が連想されるので、最初から結婚を前提としたつきあいがしたくない人は利用しないでしょう。そのため、結婚を前提としていないとイヤという人や早く結婚したい人におすすめです。

なお、withだけはFacebookのアカウントがないと利用できません。ただFacebookのアカウントは無料で作れますし、アプリを利用するうえではFacebookのプロフィール写真以外のものを別に登録できます。手間がかかるというだけなので心配は無用です。

Pairs・with・Omiai、それぞれの会員数と年齢構成をチェック

会員数の違い

婚活アプリを選ぶうえでは、会員数や年齢構成のチェックはかかせません。まず会員数からみていきましょう。

累計会員数 登録会員数
Pairs 700万人(2018年2月現在) 約903,000人(女性会員の人数)
with 130~180万人(2018年3月現在) 約245,000人(女性会員の人数)
Omiai 279万人(2018年1月現在) 不明

先述したとおり累計会員数についてはペアーズの圧勝で、次いで多いのがOmiaiです。

withについては2018年3月の決算資料にiOS利用者数(要するにiPhone)90万人と記載されていました。日本のiPhoneのシェアはおよそ5割~7割と言われていますので、ここから逆算しておよそ130万人~180万人としました。

ただし、累計会員数よりも大事なのは利用する時点で登録している会員数ですよね。異性を検索する画面に人数が表示されるアプリなら現時点での登録者数がわかるので(以下の画像のように)、表にはその数値を掲載しました。

Omiaiは数値が表示されないのでわかりませんが、累計会員数から推測すれば30万人~40万人というところでしょう。いずれも人数では十分です。

年齢構成の違い

各アプリの年齢構成は次のようになっています。

10代・20代 30代 40代 50代以降
Pairs 58% 30% 9% 3%
with 69% 27% 3% 1%
Omiai 51% 40% 8% 1%

この中ではwithがやや、若い人が多い印象です。ただし20代・30代は誤差の範囲なので気にする必要はないでしょう。40歳以上の人は、withは向いていないかもしれません。

▼公式アプリのレビューをチェックしてみる

Pairs・with・Omiai、それぞれの料金の違いは?

月額料金はややwithが安い

男女とも無料で始められますが、男性は本格的に活動すると月額料金を支払うことが必要です。以下の表で料金をまとめてみました。3ヶ月プラン、6ヶ月プラン、12ヶ月プランの料金はまとめて支払う場合の月あたりの金額です(クレカ払い)。

1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン
Pairs 4,100円 3,400円 2,300円 1,650円
with 3,400円 2,600円 2,300円 1,800円
Omiai 3,980円 3,880円 3,780円 2,780円

契約期間が長くなるとペアーズも安くなりますが、ざっと見て一番リーズナブルなのはwithですね。

「いいね!」をするときに必要となるポイントを購入する場合の料金は、どのアプリも大差がありません。いずれも10ポイント1,000円前後で、まとめて購入した場合も同じくらいです。

▼公式アプリのレビューをチェックしてみる

オプション料金に注意!

ただし、どのアプリもオプションがあります。

  • ペアーズ・・・プレミアムオプション(2,980円/月)(女性の場合はレディースオプション)、プライベートモード(2,480円/月)
  • with・・・VIP専用プラン(2,800円/月)
  • Omiai・・・プレミアムパック(3,980円/月)

オプションをつけると興味のある異性がログイン中かどうかわかったり、足あとを残さないようにできたりします。

細かい内容はアプリによって違いますが、これは必須の機能ではありませんし必要と感じるかどうかは個人差があります。これが必要だと感じる場合、意外と高い料金がかかることがありますので注意してください。

Pairs・with・Omiai、それぞれ安全性はどう?

簡単に個人情報が漏れたりするようなセキュリティの甘いアプリは使いたくないですよね。そこで、各アプリの安全性についての取り組みを整理してみました。

24時間365日の
監視体制
本人確認 通報制度 ブロック機能
Pairs あり あり あり あり
with あり あり あり あり
Omiai あり あり あり あり

特に恋活系のアプリの中には十分な本人確認や年齢確認をしないものもありますが、このページで取り上げているアプリについてはいずれも問題ありません。

なお、ペアーズとOmiaiについては詳しく書いた記事がありますので、興味があればそちらもご覧ください。
Pairs(ペアーズ)の使い方|男女別・ペアーズスタートガイド
質の高い婚活がしたいならOmiai!その特徴と使い方

早く結婚したいならOmiaiがおすすめ

Pairsやwithの公式サイトを見ると、いずれも「恋活・婚活マッチングサービス」という言葉が書かれています。

そのため、Pairsやwithは恋活からじっくり始めたいと考えている人も多く含まれています。そのため、早く結婚したいのであればOmiaiを利用するのが良いでしょう。

ただ最初からPairsやwithは婚活に向いていないと決めつけず、とりあえず登録してみたほうが良いですよ。無料で簡単に登録できてどんな異性がいるのかがすぐわかるのが、アプリで婚活することの最大のメリットです。手間を惜しまないことが、婚活成功のポイントですよ。

タイトルとURLをコピーしました