ゼクシィ縁結びの使い方と特徴|ゼクシィ縁結びが他のアプリと違うのは何?

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びは、リクルートが運営する婚活アプリです。婚活アプリはたくさんありますので、すでに他のアプリを使っている人も多いかもしれません。

そこで、この記事ではゼクシィ縁結びが他の婚活アプリとどこが違うのかという点をまず解説します。今のアプリに不満があるなら検討してみてください。

また、初めて使う人がスムーズに始められるよう、アプリの使い方について解説します。

>> ゼクシィ縁結び公式ページ

ゼクシィ縁結びの特徴は?他の婚活アプリとどこが違うの?

ゼクシィ縁結びは2014年12月にリリースされ、2018年6月時点でアクティブな登録者数が13万7000人となっています。これくらいの登録者がいれば、都心でなくても婚活は可能でしょう。年齢層は25歳から34歳が中心で、もっとも多いのが29歳前後です。

ゼクシィ縁結びが他の婚活アプリと違う点は、以下のとおりです。

  • 運営者がデートの調整を代行してくれる
  • 一番の特徴は「デート調整代行」です。初回のデートというのはいろいろと気をつかうものです。会う場所をどこにするかというのもその1つですが、第三者が間に入って決めてくれるので悩みが少し減ります。また、運営者が間に入ってくれることで、相手のドタキャンを防ぐ効果もあります。

  • 女性も有料
  • 出会い系アプリは女性が無料というケースが多いのですが、ゼクシィ縁結びは男性とまったく同じ料金体系となっています。そのため、特に女性は真剣な人が多く集まっていると言えます。この点は、女性にとってはデメリットと言えなくもないですが、むやみにライバルが増えないというメリットもあります。男性にとっては、真剣な女性が多いというメリットになります。

  • マッチングしても、14日放置すると解消される
  • マッチングしたあと14日間、やりとりがないとマッチングが解消されます。お互いにいいと思ったからマッチングしたわけですが、メッセージのやりとりをしてみたら合わなかったということもありますよね。そんなとき、「自然消滅」のようにマッチングが解消するというのはありがたいです。

ゼクシィ縁結びにはこうした特徴がありますので、他のアプリで思うような結果が出ないなら、試してみる価値はありますよ。

ゼクシィ縁結び詳細をみる

ゼクシィ縁結びの使い方

登録方法

ゼクシィ縁結びの登録方法はとても簡単です。Facebookかメルアドによる登録が選べますので、好きな方で登録しましょう。Facebookで登録しても、Facebookの友達に知られることはありません。

ゼクシィ縁結び登録画面

名前や生年月日などの登録が終わると、18問の価値診断が始まります。「物事を論理的に考えるほうだ」「よく友達に悩みをうちあける」などの質問に4択で答えてください。あとはすべてスキップしても、登録は終わります。

なお、ゼクシィ縁結びでは自分の写真をプロフィールに掲載しないと、異性の写真を見ることができません(ごく一部の人は見られます)。そのため、なるべく早く写真を登録しましょう。

また、掲載する写真はとにかくこだわりましょう。もちろん、文字のプロフィールもできるだけ埋めてください。空欄が多いとやる気を疑われます。プロフィールがしっかりできるまでは異性のプロフィールを眺める程度にとどめ、作り終えてから本格的な活動に入るのがおすすめです。

ゼクシィ縁結びの使い方

異性へのアプローチ方法とマッチング

自分のプロフィール写真を登録し終わったら、検索機能を活用して興味のもてる異性を探しましょう。

ゼクシィ縁結びでは、気になる異性を「お気に入り」登録することができます。そして、アプローチしたいと思ったら「いいね!」をして相手に伝えます。相手から「いいね!ありがとう」が返ってきたらマッチング成立です。

有料会員の料金と機能

マッチングした後、メッセージのやりとりをするためには有料会員になることが必要です。料金は次のとおりです。

  • 1カ月プラン:3,980円/月
  • 3カ月プラン:3,600円/月
  • 6カ月プラン:3,300円/月
  • 12カ月プラン:2,400円/月

なお、料金を支払うときはパソコンで公式サイトにログインし、クレジットカードで決済しましょう。アプリからだと15%くらい高くなりますので気を付けてください。

また、有料会員はメッセージのやりとりのほか、以下のこともできるようになります。

  • お見合い調整の代行
  • 検索結果での上位表示
  • 「いいね!」が毎月、60回に増える(無料会員は30回分)
  • 検索機能が無料会員より充実
  • 異性の「いいね!」数を確認できる
  • 足あとを5人以上確認できる

これらの機能では、検索結果の上位に表示される点が大事ですね。毎日ログインすることでさらに上位に表示されやすくなりますので、なるべく毎日ログインしましょう。

また、他のアプリでは「いいね!」を買って回数を増やすことができますが、ゼクシィ縁結びではそれができません。そのため、有料会員になって60回に増やすことは必須でしょう。

「婚活成功保証」を使うと安くなる

ゼクシィ縁結びには婚活成功保証というものがあります。一定の条件を満たした場合に追加料金なしで有料プランを延長できる制度です。6カ月プランの場合は7~12カ月目が無料、12カ月プランの場合は13~24カ月目が無料です。

婚活成功保証を使うためには、以下のすべての条件を満たすことが必要です。

  • プラン購入後1週間以内にサブ写真を1枚以上追加し、審査完了
  • プラン購入後1週間以内に自己紹介文を記入し、審査完了
  • プラン購入後1週間以内に各種証明書(収入証明・卒業証明)を全て提出し、審査完了
  • プラン購入後1週間以内に「基本情報」「職業学歴」「性格・ライフスタイル」「恋愛・結婚」「結婚後のイメージ」「趣味」を全て入力
  • 毎月30人以上に「いいね!」をする
  • 申し込んだ期間が終了し、プランを更新してから2週間以内に申請(代金は後で戻ります)

購入から1週間以内に用意するものが多いので、先に用意しておいた方が良いでしょう。特に収入証明や卒業証明は時間がかかるでしょうから、申込みを先にしてしまうと間に合わないかもしれません。

なお、このプランは1回きりなので、再度利用することができませんので注意してください。

最初は1カ月プランで様子を見て、しっかり婚活できそうだと感じたら、6カ月以上のプランを検討しましょう。

デート調整代行は、背中を押す効果も期待できる

運営者が間に入ってデートの調整をしてくれるというのは、意外と役立つ機能です。当事者同士だと、実際に会うところで躊躇してしまうこともあるかもしれませんが、運営者が間に入ることで、あと一押ししてくれる効果が期待できます。

「婚活で、初対面の相手と会う場所は「ホテルのラウンジ」か「カフェ」が良い理由」で書きましたが、初回は場所に凝る必要はないので(無難なところが良いという意味です)、代わりに決めてもらえるとラクです。これで異性と会える回数が増えるなら、他のアプリから乗り換えるのもありでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました